寿がきや カップだし名人 韓国風チゲうどん

18日分の寿がきやの「わかめうどん」とのカップだし名人シリーズ商品です。
他に「関西風うどん」がありまして、以前はカレーうどんもあったんだそうな。








前回が非常に何と言いましょうか…ショボク感じましたので、今回は潔くネギを用意しまして、乾物ワカメも投入いたしました。出来上がり写真には影響しないように作っております。

んで。日清のごん太は麺はパックのまんまレンジでチン出来て便利だなぁ、と思いましたもので。今回は麺をお皿にあけてレンジで30秒ほど加熱してみました。
まな板に包丁に、レンジでチンする為のお皿を一枚使ってみたり。どうだ!家カップ麺の豪華さよ!!

麺はシリーズ共通のうどんですね。コシ一点張り!な世の中ですが、こういうホワホワ系うどんもアリだと思います。なんかね、やっぱり優しい感じがします。世の中に、優しさに飢えてるオラにはうってつけなんじゃないかしら。

具は乾物ネギと乾物ワカメ。シンプル過ぎるくらいシンプル。冷凍庫に揚げ玉とか無かったかな?と探しましたが、見つけられず。ネギとワカメは増量してます。

スープはですね、色からもわかりますでしょうか?そんなに赤くなく、程よく…いや、若干辛さも控えめな感じです。オラは一味を3振りくらいしました。出汁感のほうが結構出てて、チゲ風というのか…。あんまり辛くないキムチ鍋風味と言う感じです。酸味が感じられて、こっちもオラは好みでした。
同じ寿がきやでも辛辛魚とは、辛さへのアプローチが違うっすね。辛辛魚シリーズはこの冬のバージョンで相当辛くなってるみたいなので、ぜひチャレンジしたいとおもっているのですが。そういう辛さとは違う、これまた優しい辛さがチゲ風うどんにはあります。
辛い物が苦手な人も安心してオススメできる一杯でございました。


寿がきや商品ページへ

クリックしてくれるとオラがニヤニヤします!
にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

【PR】カップ麺のおともに、こんなアイテムは如何でしょう?

テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

寿がきや カップだし名人 わかめうどん

フラフラとスーパーで買い物してたんですね、こないだ。そしたら今回のカップうどんが売られておりまして、1コ78円だという事だったんです。なかなかお得だったんでわかめうどんとチゲ風うどんの2種類を購入。このほかに関西風のつゆのうどんの3種類がカップだし名人シリーズ。
発売は去年の8月ってことで最新作ではないのですが、オラの周りではあんまり寿がきやの商品を見かける事が無く、また生めんタイプのものってほとんどなくなっちゃったじゃないですか。そんなわけでの購入。








さてさて。生めんですので湯切りの準備をするんですけれども。プラ製のふたの湯切り用のツメを起こすっていう感覚が、なんだか懐かしく感じられます。寿がきやのうどんとマルカ食品のペヤングはかたくなにこの方式なんですよね。

粉末のスープの袋はかやく入り、他には麺。シンプル!

麺にお湯をかけまして事前にほぐしておきます。んで湯切りして、粉末を…と、具が若干ショボい感じ…。

つゆは昆布の香りがするなかなかのお品物。どちらかと言うと薄目な色合いから関西風なのかな?と思われます。うどんは西の文化のものですので、これは良いんじゃないかなと思います。っても、オラも関西には高校の修学旅行で1回しか行ったことないんですけどもね。

うどんは昨今ちまたを席巻してる感じのコシ強めなものではなくて、柔らかめな優しい食感のものであります。量的には、まぁちょうどいいかな?くらい。男の人だったらオニギリとか一緒に食べるとよろしいかと。

具はですねぇ、ちょっとさみしいっす。わかめうどんなのに、わかめは少な目。乾燥ワカメを二つまみほど足しました。ネギも足せばよかったなぁ。

今回はスーパーで安売りで買ったんで、まずまずお値段に見合った内容かと思われます。んでも定価だとちょっとなぁ…な感じ。


寿がきや 商品ページ

クリックしてくれるとオラがニヤニヤします!
にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

【PR】カップ麺のおともに、こんなアイテムは如何でしょう?

テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

マルちゃん 本気盛り 和風鶏塩麹

ヤフーのお馴染み企画、第4回次世代ラーメン決定戦で優勝した「麺処まるは健松丸」のラーメンを再現したそうです。
健松丸さんのラーメンの写真を拝見しますと。太めなメンマと岩ノリと思しきものが乗っかってます。麺は細めな感じのようで、カップ麺とはちょっと違いますね。








そういったわけでカップ麺のほうに。

麺はピロピロなカップ麺らしい麺です。多分本気盛りのレギュラーの麺だと記憶してるんですが、こういった感じの再現系みたいなコラボ系みたいなのだと…共通ってのは、うーん。。。量的には本気盛りと言ってるだけありましてなかなかのもんです。女性ならこれ一杯で…と、最近のラーメン好きな女性陣にはちょっと足りないかもです。
オラは十分な量でした。

具はネギとナルト(ちっちゃい…)と、フリーズドライの鶏肉ブロック。ここも可もなく不可もなく…な印象。

スープはかなりショッパく感じますが、鶏油の感じが良いっす!…って、もちろん途中でお湯をかなり足しましたけれどもね。
あっさりというのとはちょっと違うかな?決してコッテリじゃないですが、「和風」「あっさり」ではないと思うっす。

うん。カップ麺は難しいっすね!

マルちゃん 商品ページ


クリックしてくれるとオラがニヤニヤします!
にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

【PR】カップ麺のおともに、こんなアイテムは如何でしょう?

続きを読む

tag :

プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 豚骨 煮干し まぜそば とんこつ 家系 柚子風味  背脂