スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明星 ラーメンの底力 濃厚魚介豚骨みそ








はて、ラーメンの底力シリーズは丼型のパッケージだったと記憶しているのですが…。凄麺の縦ロングを見た時以来の衝撃と共にレジに持ってってました。

冒頭でちょっと触れましたが魚介系は昨今のトレンドのようで、魚介系なラーメンをよく見かけます。これも魚粉系は魚介かとおもいきや、ザラザラした粉っぽい感じじゃなくてビックリ。そして味噌感の淡さよ…とおもったら、粉末スープの溶け残りでした…。何回やっても懲りないなぁ。。。

縦ロングはシッカリとかき回しましょう!コレ大事なところ。

麺は太目・縮れ目な麺です。カップ麺っぽい感じがしまして、淡めなスープとはちょっとバランスが悪いかなぁ。溶け残りをしっかり溶かしたら良い感じになりました。

粉末スープの縦ロングはしっかりとかき回しましょう!

ん?蓋を開ける前に、ひっくり返してよく振ってみるのはどうかな?よし次回やってみます!

明星 商品ページ


クリックしてくれるとオラがニヤニヤします!
にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

【PR】カップ麺のおともに、こんなアイテムは如何でしょう?


スポンサーサイト

テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

tag : 味噌 魚介 豚骨

明星 ソラノイロ 中華そば

東京都は麹町。千代田区ですよね?確か。実はオラの勤め先の本社がある辺りなんです。勿論行ったことはありませんけどもね…。

ラーメンデータベースで見てみますと、今回の中華そばみたいな淡麗系なラーメンが中心なお店のようです。豚骨をガッツリ炊いた感じの濃厚系じゃなく、あえてさっぱり系で勝負するなんて、何だかかっこいい!

さて、カップ麺。








希望小売価格が230円税別ですので、久しぶりのニア300円台のカップ麺。若干緊張しますね。

オラは大体10:30くらいに小休憩を挟むのですが、この時にカップ麺を食べる日はポットのお湯をチェックしに行ってます。たまに90℃設定になってたりしますが、今日はなんとお湯が沸いてなかったぜ!危なかったぜ!

蓋をあけると、平打ちっぽい独特な麺が現れます。小袋はかやくと液体スープ。ニア300円台にしてはシンプルな構成。

具はネギにナルトにメンマ。非常にシンプルな、いわゆる中華そばの具材。これにペラチャーなんですが、変わってると思ったのは他に味付豚肉(ポークダイス的な)が入ってるんですね。
炙った海苔とか、味付の煮卵とかを乗せると、お店で言うところの特製中華そばみたいになるのかな。

鶏出汁っぽい柔らかなスープと、これまたふんわり柔らかな醤油の風味。パッケージにはベジ魚オイルが香る、とありまして油が浮いてますが、これも柔らかく油が香る感じ。とても淡麗系ですっきりしてますが、何だかジワジワ後引く感じの美味しさです。あやうくスープを飲み干しそうになっちゃいました。

麺は平打ち?と最初は思いましたが、お湯で戻すと中太麺。スープとマッチしてて良い感じです。

ここ、お店でも食べてみたいなぁ。

ほんと、久しぶりにニア300円台を食べましたが、この価格帯ってやはり力が入ってますね。

でも、チャーシューの質が変わらないのは何でなんでしょう?

ソラノイロ 店主氏ブログ

明星 商品ページ


クリックしてくれるとオラがニヤニヤします!
にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

【PR】カップ麺のおともに、こんなアイテムは如何でしょう?


テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

tag : 醤油 お店系

明星 ラーメンの底力 中太麺と濃厚みそ

カテゴリーをメーカー名から、メーカー名+味別に分けなおしております。よりカップ麺ブログっぽくするために!

…自分で管理しきれなくなってきたからです。

しかし。ケータイ売る編、保険編、転職編、東京出張編とかれこれ3年以上もカップ麺ブログをやっておりまして、その間何回か転職を経験しました。この間、自分でフォーマットを仕上げて表を管理しないといけない(逆を言うと、その作り上げる感が楽しかったりもするんだけど)ような仕事や。仕事のそのものズバリを自分で立ち上げて行くなんてのも経験しました。経験した結果わかった事。何事も最初が肝心なわけです。

ブログのカテゴリ分けも、もっと最初のうちにやっとけばよかったダよ…。

そんなこんなで明星の中太麺と濃厚みそです。何シーズンか前から見かける商品だけど、おそらく当ブログでは初登場。







なんてわかりやすい商品名なんでしょうか。商品名を出すだけでオラが文章を書かなくてもどんなカップラーメンなのか伝わってしまうという…。

商品名にあるように中太麺です。若干よりがかかった感じの中太麺は、舌触りと噛みごたえがあって。これまた商品名にある濃厚な味噌味との相性もいいです。やはり味噌ラーメンは太目な麺が好きです。

スープは味噌味と香味野菜の香りが食欲をそそります。きっとこれを食べ終わった後の残り香で「あ、味噌ラーメン食べたい!」と感じる人がいると思います。それくらい良い香りがします。ベースは豚出汁ということで、なかなか力強い味わい。一味とか大目に振っても美味しいはず!

これはきっと具材の炒め野菜にもあるんだと思います。キャベツ・モヤシ・ニラ・ニンジン。ザ・味噌ラーメンの具材!といった感じです。個人的にはモヤシが多めなのがうれしいっすね。

ラーメンの底力シリーズはこの中太麺と濃厚みそで第27弾だそうです。九州っぽい細麺シリーズには手を出さないにしても、もう少しこのシリーズは取り上げていきたいですね。

明星商品リンク


クリックしてくれるとオラがニヤニヤします!
にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

【PR】カップ麺のおともに、こんなアイテムは如何でしょう?


テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

tag : 味噌

プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 まぜそば 豚骨 煮干し とんこつ 背脂  家系 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。