スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明星 ラーメンの底力 濃厚魚介豚骨みそ








はて、ラーメンの底力シリーズは丼型のパッケージだったと記憶しているのですが…。凄麺の縦ロングを見た時以来の衝撃と共にレジに持ってってました。

冒頭でちょっと触れましたが魚介系は昨今のトレンドのようで、魚介系なラーメンをよく見かけます。これも魚粉系は魚介かとおもいきや、ザラザラした粉っぽい感じじゃなくてビックリ。そして味噌感の淡さよ…とおもったら、粉末スープの溶け残りでした…。何回やっても懲りないなぁ。。。

縦ロングはシッカリとかき回しましょう!コレ大事なところ。

麺は太目・縮れ目な麺です。カップ麺っぽい感じがしまして、淡めなスープとはちょっとバランスが悪いかなぁ。溶け残りをしっかり溶かしたら良い感じになりました。

粉末スープの縦ロングはしっかりとかき回しましょう!

ん?蓋を開ける前に、ひっくり返してよく振ってみるのはどうかな?よし次回やってみます!

明星 商品ページ


クリックしてくれるとオラがニヤニヤします!
にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

【PR】カップ麺のおともに、こんなアイテムは如何でしょう?


スポンサーサイト

テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

tag : 味噌 魚介 豚骨

マルちゃん men-eiji 魚介豚骨醤油

どもども、カップ麺を食わないオトコになってしまったmametまめでございます。

それでも折りに触れ、機会を伺っておりました。








札幌のお店だそうです men-eijiさん。魚介豚骨な感じのスープがウリのお店のようです。なるへそ、北海道ねぇ…。行ってみたいな。

麺はちょっと平打ちっぽいような、縮れもかかった麺ですね。パッケージの写真よりも、もう少し縮れが強い感じがしました。ツルツルっとした食感。量は若干と少なめな印象がありましたが…酔っ払ってたんで直ぐに食べきっちゃった感じかもしれませんです。

スープ。これはパッケージ写真で見ると「味噌かな?」といった色合いです。これも今回のビジネスホテルでの撮影では光量が足りず、あんまり美味しくなさそうに写っております。が、トロリとした感じがありまして美味しい。
実はこの夜は秋田市内で呑んだくれておりまして、深夜も深夜の28時に末廣(写真は盛岡です)さんに寄ろうと決めていたのですが、スープ調整の為に休みになっておりまして。そんな失意の中でのカップ麺だったのです。
そうは言ってもカップ麺でもこの位のを食べれるんだったら、オラがカップ麺でブログをやろうと思った事は間違ってない事。また、やろうと思ってやってみて思った、カップ麺界隈にも先輩方がいてみんな頑張ってんなぁってのがすげぇと思います。

さてカップ麺に戻りまして。具材なんですけども、このレトルトの具って結構クセモノ。幾つかレトルト具のカップ麺って食べてますが、メンマがミョーに油っぽかったりチャーシューがパサパサだったり。レトルト袋の汁が入るとギタギタになったり、とかなり難しいものだと思います。
今回もメンマが油っぽいのです…。
チャーシューはちょっと硬め。硬めっていっても炙りな感じのチャーシューなんで、炙り面が硬いっぽいのかな?と。

こんな感じでカップ麺を食べてます。確かに健康には良いのかもしれんが、カップ麺大好きっ子としては心の健康に良くない感じがする…

サークルKサンクスの独自商品なので、マルちゃんHPには情報無し。

悔しいのでeijiさんのつけ麺を紹介しときます。

クリックしてくれるとオラがニヤニヤします!
にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

【PR】カップ麺のおともに、こんなアイテムは如何でしょう?

テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

tag : 豚骨醤油 魚介

日清 有名店が推す一杯 九段斑鳩 豚骨魚介醤油








有名店が推す一杯。…すみません、斑鳩もトナリも秋田からは遠いのです。
そもそも。秋田新幹線も結構なんだけど、新潟新幹線を延長する計画はどこに行ったんだろう…。佐々木満氏が秋田の地元新聞に連載をしてて、それに関する記述によると田中角栄氏が総理大臣の時にそんな話があったそうじゃないですか。オラが首都TOKIOを目指す時には山形県は新庄まで出て、山形新幹線を使うわけですよ。何せそっちの方が時間も金もかからないっていう位なんだからね。そして秋田駅は駐車場代がかかるんだけど、新庄駅は駐車場が無料と、これもポイント高いでしょ?

というマクラから。頑張るんなら記事を書けよ!ということで。

13日食分です。

スープがうまいです。豚骨と魚介系(今回は魚粉系ではないのです)のスープがバランスが良いですね。豚骨だけだと単調過ぎるんでしょうけども、そこに魚介系スープで美味しさプラスのサッパリ感もプラス。さすがイナカモノのオラでも名前を知ってるくらいの有名店…の名前がついたカップ麺。カップ麺でもある程度はスープを再現しているはずなので、美味しいお店だと言うのは伝わりました。
オラんとこでダブルスープで売ってるお店のカップ麺だと、青葉なんかがそうですよね。ちょっと古いリンクで申し訳ないですが。

麺は太い方に分類される麺だと思います。写真でお分かりのようにあまり縮れの無い麺で、カップ麺では珍しい感じがします。フライ麺なので多少延びる感がありますが、スープで食べさせてくれます。
量もたっぷりな感じがしました。日清さんページで見ると80gなんで普通なんですけれどもねぇ。体調でしょうか。

具は…すんません、忘れました。特筆するようなのはなかったかな。四角のペラペラなチャーシューが5・6枚は入ってた…はず。1枚だけペロッと入ってるのよりは好印象ですよね。

標準栄養成分表抜粋
エネルギー 505kcal
脂質 21.9g
炭水化物 66.8g
ナトリウム 2.5g (めん・かやく:1.1g) (スープ:1.4g)

日清さん商品ページ


クリックしてくれるとオラが喜びます!
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

tag : 豚骨醤油 魚介

プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 豚骨 煮干し まぜそば とんこつ 家系 柚子風味  背脂 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。