スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エースコック EDGE 鬼背脂とんこつ醤油ラーメン

どうも、一か月ぶりのご無沙汰でございます。

なんか、色々とアレな感じだった一年も早くも終わろうとしております。数多の職業があって、色んな人がいて。でも所属する会社が夜逃げしちゃう感じの経験ってなあなか出来ないんじゃないかな?などと匂わしてみたりして…。今日は親戚と話をする機会がありまして、その時にも心配されてみたりとか。

そんな奇怪な事が身の上に起こっても、カップ麺の新発売が止むこともなく。新製品をキャッチアップするのも怠れないのであります。








今回のはエースコックのEDGEシリーズ。激辛なのとか色々やり過ぎちゃってるシリーズなんですけれども。今回は背脂だそうです。

小袋は粉末スープに液体スープ、かやくと仕上げ小袋。液体スープと仕上げ小袋はかなり固まってますので、できれば別容器に熱湯で温めておくのが吉です。ふたの上でも温められなくはないのですが、十分に温めきれない事もあると思われます。

液体スープで脂っ気小袋で背脂かと思ったら、液体スープで背脂で小袋は油膜っぽくなる感じでした。かなりアブラアブラしてるので小袋はお好みで調整でも良いかもしれませんです。ん?おらですか?それは全入れですよ!

スープはとにかく脂!脂が前面に出てきてます。塩っ気もけっこう強めじゃないでしょうか。なかなかパンチがあっておいしいと思います。

麺はちょっとモソモソっとした感じがしますが、昨今のトレンドを意識した感じなのでしょうか。昔っぽい感じがあって嫌いではないです。

具材はキャベツがシャキシャキしてて良いと思います。やっぱし野菜も食わないとね!

かなり今回もやり過ぎちゃってる感じがしますが、気になったら手に取ってほしい一杯です。ニンニクとか足しても面白いかもね。

エースコック 商品ページ


クリックしてくれるとオラがニヤニヤします!
にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

【PR】カップ麺のおともに、こんなアイテムは如何でしょう?




スポンサーサイト

テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

tag : 豚骨醤油 背脂

ニュータッチ 凄麺 和歌山中華そば

本番用のウイングカラーのシャツを新調しました。今回はネットで注文してみたんですけども、なんと便利な世の中になったものです。そもそも需要の少ないウイングカラーなんて選ぶ余地もなく、紳士服店で見ると結構なお値段なんです。
色々種類があるものでちゃんと着こなそうとすると、胸のところにプリーツがある物と無いものの2種類が必要なわけで。この辺は、まぁ勝手なこだわりであって、誰も見てねーよ!といったところだったりもします。でもそういう細かいところにも気を配っていきたいと思っております。

さてさて、今回のカップ麺。ニュータッチの凄麺シリーズ。発売が2014年の8月11日となってますので最近の商品なのですが、なかなか出会う事がなくずるずると10月に入ってしまいました。

和歌山中華そばでございます。凄麺シリーズはこういうコッテリスープの出来が、個人的には大好きなカップ麺。今回はどんな感じでしょうか??








スープはこってりとしたとんこつに、なかなか強めな醤油ダレが一本の芯を通してます。横浜の家系に近い感じもしますが、どうやらスープの取り方が似てるようで違うんだそうです。昔だと井出商店系とか車庫前系とか言ってたけど、そういう分類はもう古いみたいですね。

麺はストレートで比較的細い感じ。細麺、あんまり得意じゃないけどこれ位なら大丈夫です。適度に硬めですがスープとの絡みみよろしいです。

具はねぎとチャーシュー。目を引くのはナルト。メンマは若干貧弱な印象。
色々と調べてみましたが、ナルトはどこのお店でも入る物なんだそうです。

仕事がそこそこに忙しく、更に予算的に厳しいので旅行などは夢のまた夢で。大学の同級会やろうぜ!なんて声をかけて貰っても出かけて行けない身の上ですが。カップ麺食べて旅行した気分。これもまた面白し!です。負け惜しみじゃないぞ。

ニュータッチ商品ページ


クリックしてくれるとオラがニヤニヤします!
にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

【PR】カップ麺のおともに、こんなアイテムは如何でしょう?

テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

tag : 豚骨醤油 ご当地

7&iプレミアム 横浜ラーメン六角家 豚骨醤油

最近は我が秋田県にもセブンイレブンが出店してきております。物流の面からの事だと思うんですが、山形県側から国道13号線を使って出店、県庁所在地の秋田市には4月に出店だったかな?
カップ麺ブロガーのオラとしましては、セブンイレブンオリジナルのカップ麺って手が出しづらいところだったのですが。秋田市のマルハンに期間限定で出店していた「とみ田」さんのカップ麺も、セブンのオリジナル商品でしたもんね。








小袋は液体・粉末のスープに具の小袋。そして家系といったらこれでしょ!の海苔。

具はホウレン草と長ネギ、ハムみたいなチャーシューが一切れ。むう…。

スープはオラのイメージにある家系・もしくは家系インスパイアより旨みが強いっす。白い調味料がたくさん入ってる感じがします。そしてオラのイメージにある六角家よりは醤油味が弱い感じです。まぁ、イメージといっても15年くらい前の記憶なんですけどもね。

麺はこれまた家系のとはちょっとイメージが違う中細な縮れ麺。モチモチ感は似てるかな。
何やらパッケージを見る感じだと、規定時間の5分待っても麺カタっぽく仕上がる感じのようです。ツルツル感がありつつのスープの持ち上げも良いと思います。

記憶にある家系っていうと、もう少し豚骨臭いというか。洗練されていない感じがあるんですが、もしかしたらそれは15年前の家系で。今のネオ家系はスッキリしてるのかもしれないっすね。

六角家といいますと横浜は六角橋にあるお店なんですが。オラ、ここは実は一回行った事がありまして。確か完全入れ替え制のお店で、入れ替え後に一斉に飛ぶオーダーをオペレーションしてくのが見た目、かっこいいんですよ。すげぇなぁ!って思いました。
その後、秋田に帰ったオラが渇望したのが家系なラーメンだったのですが、そのようなものは当時の秋田には無く。そんな時に弘前の井上家さんがオープンしたのを聞いて200キロ走って食べに行ったのでした。井上家さんは六角家さんで修行した後に独立したお店で。「ああ、醤油ダレがきてますねぇ」って思って食べたんでした。

楽天で探し物してたら六角家さんのドンブリを見つけました。こういうそっけない感じが家系っぽいと思います。


クリックしてくれるとオラがニヤニヤします!
にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

【PR】カップ麺のおともに、こんなアイテムは如何でしょう?

テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

tag : 豚骨醤油

プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 豚骨 煮干し まぜそば とんこつ 家系 柚子風味  背脂 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。