スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッポロ一番 夏限定 トマトとバジルで仕上げた 塩らーめんどんぶり

サッポロ一番のカップ麺。

こいつがオラにもたらす悩み。それは、サッポロ一番の「塩らーめん」なのか、サッポロ一番の「サッポロ一番塩らーめん」なのか…。本当はサンヨー食品の「サッポロ一番塩らーめん」が正解なんでしょうね、きっと。

サンヨー食品→サッポロ一番
東洋水産→マルちゃん

とするのが正しい表示なんでしょうが、オラはあえてサッポロ一番やマルちゃんって風にしてます。

サッポロ一番はカップスターや、このサッポロ一番どんぶりシリーズが主流商品のメーカーさんなんですが、オラ、恥ずかしながらカップスターはほとんど手を出さない上に、どんぶりシリーズも味噌(しかも期間限定の濃い味)くらいしか食べたことが無いという体たらくで。でも4年前の夏シーズンの塩らーめんどんぶりは食べてました。前回はバジルで仕上げた塩らーめんですが、今回はトマトとバジルで仕上げた塩らーめん。4年の間に確実に進化しています。

確実に…そうオラをおいて…

さてさて、進化の道筋からちょっと脇道に逸れただけのつもりが、本筋に帰れなくなってどうしよう…?みたいなオラが、進化した塩らーめんを食します。








どんぶりのふたを開けますと、中には小袋が3個。かやく・スープ・トマト調味料。
麺は、サッポロ一番ってこういう麺が多いですよね。乾麺の状態で出来上がりの麺の太さに近いというのか。良い意味で出来上がりが想像できます。

かやくを麺の上に広げ、粉末スープを投入ののちにお湯を規定量。待つ事3分。

この待ち時間も、メーカーさんによって考え方が違うんじゃないか?と考えたことがありました。勿論、麺の状態で製品のクオリティを考えると必ず3分には出来ないのもあると思いますが。柔軟に5分とか1分とかを使い分けるメーカーと、あくまでも3分を中心に考えているメーカー。過去の写真みてデータとってみたいですね。

と、そんな事を考えてる間に3分経過。トマト調味料を入れます。単純なトマトペーストではないですよね、これは。

先ず麺はサッポロ一番らーめんどんぶりの麺と共通の物とみられまして、中太で縮れてて、これぞカップ麺!と言った風情の持ち主。なかなかワイルドに縮れたウェーブがスープを連れてきますね。

具は最近オラが食べたカップ麺の中では多めな量。キャベツがうれしいです。あと卵がフワフワ。彩のパプリカの赤も綺麗ですね。

スープはキリリと塩味が効いてて、甘味と酸味が引き立ってます。トマト系、最近色々食べてますが、やはり好きです。
バジルの香りがまた、良いですねぇ。

これ、いいなあ。トマト系の中でも特にオススメできる一杯です。具の満足感と、なによりスーパーで120円くらいで買える、お手ごろ感がオススメできる理由でございます。

オラ、基本は少食だからホントに女性にもオススメっす。

サッポロ一番商品HP


クリックしてくれるとオラがニヤニヤします!
にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

【PR】カップ麺のおともに、こんなアイテムは如何でしょう?

スポンサーサイト

テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

tag : トマト

ニュータッチ 凄麺 凄麺スリム 完熟トマトのトマトラーメン

またまたトマトです。っても、これはちょっと前に食べたカップラーメン。

最近のトマトラインナップ
日清 とんがらし麺旨辛トマト
マルちゃん×BEAMSヌードル部 ミネストローネ味
日清 カップヌードル レッドチリトマトヌードル

そして…
日清 カップヌードルチリトマト

こんなオラですが、昔はトマト、苦手でした。昔のトマトって何だか青臭いような気がして。実際に、オラのバァ様が作るトマトは完熟するまで気に付けておくとカラスが来て突っついちゃったりするもので、完熟する前の物を食べてる感じがします。それはそれで今は美味しく感じるんだけど、やはりスーパーで完熟したトマトが流通するのに触れるようになって、そういうのを食べるようになって。また、飲食時代につまみ食いしまくったのもあって、現在はトマトヤロウになりました。

ちょっと真面目な話をすると、トマトにはグルタミンが豊富に含まれておりまして、トマトをラーメンに使うってのは中々と理に適ってるんです。

実は知ってるの、オラ。料理人してた事があるからね、うん。

今現在は全く包丁とかお鍋とかと関係の無い仕事をしてるのですけどもね。

トマトの抗酸化作用はストレスにも良いという話もあります。全く持って、ストレスフルな仕事をしているオラにピッタリな食材なわけです。








そんなトマトと、凄麺のタッグ。しかも凄麺スリムって、おそらくオラ、初見。こんなのあったんですね。

蓋をあけてみます。
ストレートっぽい細麺。ノンフライですのでヘルシーな気もします。
(スープがはねづらいように麺の長さをいつものラーメンより短めにカットしました。)ニュータッチのHPより

具材としましてはチンゲン菜にドライトマトと卵。文字で書くとさみしいですが、出来上がりは充実した量です。

スープはトマトが前に出てて、鶏ダシっぽいお味が支えております。ニンニクとバジルが香ります。旨いね、これも。

若干モソモソっとする感じの、ツルツル麺(なんじゃ、この相反した表現…)が好印象。量的に女性でも手を出しやすいサイズだと感じます。そしてこれまたスープがうまい。日清 とんがらし麺旨辛トマトがトマト度で5段階の2くらいだとすると、完熟トマトのトマトラーメンは4くらい。その位トマト感がありますが、これ、ぜひトマト嫌いな人に食べてほしいかも。トマトの印象が変わると思うんだよなぁ。

ニュータッチ商品HP


クリックしてくれるとオラがニヤニヤします!
にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

【PR】カップ麺のおともに、こんなアイテムは如何でしょう?

テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

tag : トマト

マルちゃん×BEAMSヌードル部 ミネストローネ味

マルちゃんとビームスのコラボ。他にクラムチャウダー味もあります。








ビームスと言えば。まぁいろんな所とコラボやってますが、もともとは服屋さん。セレクトショップっていうんですか?実はオラも何度か行った事あります。シャツを何枚か持ってるはず。

今は全く無縁だと思っていましたが、こんなところでお目にかかるとは。

うっかりとフタを開けてしまってからの写真撮影になっちゃいました。最近はカップ麺の食い方も忘れちゃうほどモウロクしてるのか、カップ焼きそばの具を入れないうちにお湯を注いで待ってたりします。困ったもんです。

今回のミネストローネ味ですが、なかなかにスープがうまい!これオススメできます。総じてトマト系は大好きですが、なかでもこれはグッと濃いめなスープで満足!です。

その反面、麺は殆ど印象に残ってません…。すんません。

具は大きめにカットされたジャガイモが、イモヤロウのオラにはとてもうれしいです。他にもニンジンにキャベツにいんげん。具だくさんですねぇ。

家でもトマトスープはよく作るのですが、家で食べるのは比較的サラッとしたスープで、トマトの爽やかさで食べる感じのに対して。今回のカップ麺はトマトをじっくり煮詰めて濃さを出してる感じがあります。クラムチャウダーに関してはあんまり興味がないのですが、トマトの方はもう2・3回は食べておきたいし、皆さんにもオススメしたい一杯でございます。

マルちゃん商品サイト

クリックしてくれるとオラがニヤニヤします!
にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

【PR】カップ麺のおともに、こんなアイテムは如何でしょう?

テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

tag : トマト

プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 豚骨 煮干し まぜそば とんこつ 家系 柚子風味  背脂 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。